クレ・ド・セランクロ・ド・ラ・クレ・ド・セラン 2004 驚きの破格値,定番人気 —— 7,100円
割引: 11%OFF


「ロワールにグラン・クリュがあるとすれば間違いなくサヴァニエールがそれに値する」と言われますが、その中でもロワール河に面してひときわ張り出した山の急斜面に広がるのが、クロ・ド・ラ・クレ・ド・セラン。ロワール川に直角に交わる狭い谷(クレ)が格好の南斜面を形作り、もともと火山性の母岩に広がる薄い表土をさらに薄く削り取り、ブドウにとっては非常に厳しい=良いワインのできる特殊な環境を作り出しています。7haの畑全体が固有のアペラシオンを有し、その全てをクレ・ド・セランが有しています。植えられたシュナン・ブランの平均樹齢は40年。一部貴腐果を含み18~25hal/haの収量で収穫され、厚みのあるそして逞しいミネラル感を有した辛口のワインが生まれます。

たまたま先日手元に届いたワイナート誌で、このワインが表紙を飾っていました。特集記事では、以前の物はやはりalarと同じ印象であり、21世紀になってから確実にコンディションが良くなったと評されています。また同時に現時点では2004年は最高の出来だと・・・・。その要因については様々な推測がなされていますが、いずれにしろ、一時期は名声を博したトップクラスの味わいのワインであることは確かな事実。その復活は心より歓迎したいと考えています。

少し堅めの夏みかん、そしてパイナップル。特徴的な香りは蜜蝋(Bees Wax)。少し砕けたところで干し杏子や桃。花梨がでるまではもう暫く時間がかかりそうです。幾分蜜の甘さと堅いミネラルを感じますが、個々のバランスがとれている・・・、各要素が同じリズムで開いてきます。

サンソニエールのブランドリーと共に目の前に並べておいて、共に口を付けずにただただ香りを取るのはかなり苦痛な作業。でも以前感じていたモワモワとした香りが全くなく、静かな明るい朝を迎えようとしている感じがします・・・。

さて、10分は立ったかな?香りには幾分締まった甘さがわき出ています。果実味もバラバラなところからやや落ち着いて方向性が見えてきました。では一口・・・・なるほど力強い、しかも芳醇。厚みを感じさせながらも野暮にならないのは芯にある堅いミネラルと贅肉のないボディの張り。いつもはこのあたりでもわっと来る酸のゆるさも感じられず、何処までも緊張感を保ったままに、フィニッシュを迎えます。

サンソニエールのワインは何となく「葡萄の力を解放する様な感性的な味わい」とすると、こちらのワインは「葡萄の力を蓄積する為の知恵の凝縮された味わい」。アプローチは異なっても、それがそれぞれの個性となっているところはとても面白いと思います。

時間が経てば経つほどその凝縮感・密度が高まって来ると同時に、絞りたての桃や花梨ジュースの上澄みの様なクリーンな果実味、伽羅の様なオリエンタルな、あるいは森の若芽の芳しさ、・・・・様々な要素が表れてきます。この傾向がピークに達したとき、そこからがこのワインの「開放」の時期かな?まさに「復活」と言う感じなんでしょうね。(今度ニコラ・ジョリーが来たら講演聴きに行こう!2006.04.07 いのまた)

ほぼ一日経ちました。理詰めの厳しい会話から、ようやくうち解けてきた、そんな感じの味わいです。なるほど類い希なる資質を感じます。まっすぐ前を見据えた迷いのないスタイル。

で、3日目です。少し冷やし目で飲んでいます。力強さはそのままですが、回りの堅さがとれて、綺麗な芯というか核の部分が見えてきました。本来はこのくらいが飲み頃なのかな?瓶に入れたままですと5~6年後、と言う感じでしょうか?早朝のクロ・ド・ラ・クレ・ド・セランの畑から眺めるロワールは爽やかな朝日を浴びて朝靄の中に煌めいていました(行ったこと無いけど)。気がつくとアルコール度数は14.5度でした。

抜栓して6日ほどたっていますが、ここでますます凝縮感!唯一難点は、何に合わせて飲んだらいいか?と言うことでしたが本日結論が出ました。フカヒレの姿煮、干し鮑、干し海鼠、干し貝柱・・・・極上の中華料理が良さそうです。

  「ビオディナミの伝道師N・ジョリーの作る名品 2004年は目の冴えるような出色のバランス 白 辛口」

  • ラ・フェルム・デ・ラ・サンソニエールボンヌゾー コトー・デュ・ウー 2004 驚きの破格値,定番人気
    ラ・フェルム・デ・ラ・サンソニエールボンヌゾー コトー・デュ・ウー 2004 驚きの破格値,定番人気
  • シリル・ル・モワンアンジュ・ブラン レ・ガン・ド・マリネ 2004 L.33HL H 驚きの破格値,定番人気
    シリル・ル・モワンアンジュ・ブラン レ・ガン・ド・マリネ 2004 L.33HL H 驚きの破格値,定番人気
  • クロルジャールソーミュールシャンピニィ ルポワイユ 2003 驚きの破格値,定番人気
    クロルジャールソーミュールシャンピニィ ルポワイユ 2003 驚きの破格値,定番人気
  • ラ・フェルム・デ・ラ・サンソニエールアンジュ ブラン ラ・リュンヌ 2005 驚きの破格値,定番人気
    ラ・フェルム・デ・ラ・サンソニエールアンジュ ブラン ラ・リュンヌ 2005 驚きの破格値,定番人気
  • ドメーヌ アグネスエルネモスルボンヌブランシェ 1999アンジュー ブラン シュナンブラン 驚きの破格値,定番人気
    ドメーヌ アグネスエルネモスルボンヌブランシェ 1999アンジュー ブラン シュナンブラン 驚きの破格値,定番人気
  • クロルジャールソーミュールシャンピニィ ルポワイユ 2003 驚きの破格値,定番人気
    クロルジャールソーミュールシャンピニィ ルポワイユ 2003 驚きの破格値,定番人気
  • ラ・フェルム・デ・ラ・サンソニエールロゼダンジューヌNV いちおう2007ヴィンテージ 驚きの破格値,定番人気
    ラ・フェルム・デ・ラ・サンソニエールロゼダンジューヌNV いちおう2007ヴィンテージ 驚きの破格値,定番人気
  • ラ・フェルム・デ・ラ・サンソニエールアンジューブラン 2003 驚きの破格値,定番人気
    ラ・フェルム・デ・ラ・サンソニエールアンジューブラン 2003 驚きの破格値,定番人気
  • クロルジャールソーミュールシャンピニィ ルポワイユ 2003 驚きの破格値,定番人気
    クロルジャールソーミュールシャンピニィ ルポワイユ 2003 驚きの破格値,定番人気
  • シリル・ル・モワンアンジュ・ブラン レ・ガン・ド・マリネ 2004 L.33HL H 驚きの破格値,定番人気
    シリル・ル・モワンアンジュ・ブラン レ・ガン・ド・マリネ 2004 L.33HL H 驚きの破格値,定番人気
  • ドメーヌドゥラサンソニエールAOCアンジューブランヴィエイユヴィーニュ de ブランドリー2002 驚きの破格値,定番人気
    ドメーヌドゥラサンソニエールAOCアンジューブランヴィエイユヴィーニュ de ブランドリー2002 驚きの破格値,定番人気
  • カトリーヌetピエールブレトンブルグイユ ニュイディヴレス 2009 驚きの破格値,定番人気
    カトリーヌetピエールブレトンブルグイユ ニュイディヴレス 2009 驚きの破格値,定番人気
  • カテゴリ